2014年05月25日

新居昭乃 Little Piano Tour 5th Anniversary Special Live

Ray of Earth
2014.05.24 17:30〜
於:松戸市民会館

【AS】
保刈久明(Guitar,Electronica)
藤堂昌彦(Violin)
繭子(Chorus)

【SET LIST】
01.Psi-Trailing(ソロ)
<MC>
02.少年の羽(ソロ)
03.小鳥の巣(ソロ)
04.城(ソロ)
<MC>
05.叶えて(with繭子ちゃん)
<MC>
06.魂の扉(withまーくん)
07.Moonlit Song(withまーくん)
<MC>
08.月の家
09.仔猫の心臓
<MC>
10.空の青さ
11.Reincarnation(ピアノ演奏なし)
12.凍る砂(ピアノ演奏なし)
13.Lost Area
14.OMATSURI(前奏はまーくんソロ)
<MC>
15.WANNA BE AN ANGEL
16.懐かしい宇宙(ピアノ演奏なし、手拍子。各人紹介パートあり、繭子ちゃんもワンフレーズメインで歌う)
<MC>
17. 砂の岸辺(ソロ)

<EC>
18.星の木馬
19.虹(ソロ)

Reincarnation〜凍る砂の演出が紗幕を使って面白かった。
『空の青さ』まで使っていたスクリーンが曲終盤で上昇し、それまでスクリーンに映っていた鳥がバックの幕に映る青空に移動(大空に解放)される。
その後ステージ前面の紗幕が下り、『Re〜』から2曲はステージ背面と紗幕とで映像の二重映し。
『RE〜』はWindows media playerのスキンみたいな感じ。
『凍る砂』はモノトーンの光の粒。夜光虫が波に光るような。下から立ち昇る。曲に合わせて、ステージ中央昭乃さんの周りで鳥が羽ばたいていくみたいな映像もあり。(『蟲師』の『囀る貝』での最後のシーンを思い出す)

『Re〜』のアレンジは前にやったのと似ている?(ちょっと機械音的な)
この曲は昭乃さんの歌唱としては珍しい程声を張って歌うせいもあり、曲の盛り上がりもあり、妙な緊張と興奮をもって聴く。変な顔していたと思う。(絵を描いている時にキャラクターの表情に似る…みたいな)

『Re』との対比なのか?『凍る〜』は割と抑揚はあっさり目に淡々と歌っていたような印象。それがまた良かったりして。

映像が消え真っ暗なステージを昭乃さんピアノに移動。そのまま『Lost Area』への流れ。
通常余韻が消えるまで拍手を控える昭乃ファン。パチパチと2・3拍手が入るがピアノの第1音で即座に止めるあたり、訓練行き届いている。笑。

『Lost〜』は2週間前の初聴きの時は、イマイチ特徴つかめなくてよく分からんとか思っていたけれど、何て事でしょう、今回既に判別できるくらいには覚えていた事が発覚。わたしもよく訓練されている。笑。
紗幕に映る巨大な地球とイトカワ的な星(っていうの?岩石みたいなの)が妙に平面的。紗幕使用はここまで。

1、2、4、6は初聴き。ZABADAK、聴いたことないから。4ってば凄い鬱曲。
あと、少年の羽は廃盤だし。(公式HPでちょっと試聴できるけれど)
知らない曲の曲名はよそ様のブログなりを参考に。今回わたしの隣の席の方がメモラーで、そういう方達の賜物ですね。わたしなんかは「この暗いのによく書けるものだわ」と思ったりして。ってか、いっぱいいっぱいでメモ取る余力はないから。汗。

前回5/10のリトルピアノ東京FMホールで言っていた「空から風が吹いて〜で始まる曲が2曲あって、どちらか分からなくなる」って今回やった『魂の扉』の事かと。
バイオリンの弦を弾く音が好き。

ぽつぽつと曲紹介はあるのだけれど、結構終盤に至るまで殆ど話さず演奏し続ける。
逆に『仔猫の心臓』の後だったか『OMATSURI』の後だったかに「あれ、こここんなに休む所だっけ?」と昭乃さんが言う。そういえば、まーくんがステージ上で水飲むの見て「珍しいかも?」とか思った。

衣装は今回のツアーのとは別のシンプルなタックフレアーワンピース。七分袖。
繭子ちゃんと同じデザイン。とは言え、繭子ちゃんの方が丈は短めで膝がかくれるぐらい、昭乃さんのはもうちょっと長め。繭子ちゃんは赤にかかとの高いパンプス。昭乃さんは青っぽい柄物に黒っぽいブーツ。(何でこの服に黒ブーツ?とか、そういえば前にも思った事あるなぁ)

会場は少し暑かった。昭乃さんもやたら汗を拭いていたのはそのせいか?緊張しているのか?
椅子がギシギシ。でも昭乃ファンは微動だにしないのでそんなに音が五月蠅くはならない。

老齢のご婦人とか壮年の男性とかいて、ちょっと今までない客層雰囲気。
逆に若い子少なかったような。
保刈さんいわく「今日(松戸公演に)来るのは昭乃のこと好きな人ばかり」だから、えーと、コアなファン集まっちゃった?(^^ゞ

posted by あくろうす at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆餅らぶ

140524-1.jpg
松戸駅。高架なのね。ペデから撮影。
常磐線って今まで乗った事あったかしら。むかーし、両親と旅行した時に使ったかも…ってくらいかな。
横浜方面から行くのは乗換えが多いので、気分的に行きにくい。
でもまあ、松戸あたりなら家から1時間半〜2時間弱くらいで行けるのだから、丁度たまアリ行くのと同じくらい。笑


3時半から1日160点(3個入)限定だそうな。
着いたの5時近かったし、ダメ元で探したらありました。(^O^)/


昔、kyotokyoに通っていた頃(1997〜98だがら、本当に昔だ!\(◎o◎)/!)にはよく買いに行って、舞台の合間に食べていたものでした。休憩時間が短いからおにぎりとか持ち込んで、荷物検査の時カバン開けるとやたら良い匂いが。笑。
2週に1度京都に夜行バスで通って土日の1日5公演を1日4回観て、出演するのは疲れるが観る方も疲れる。夕方は疲労困憊で「やっぱ疲れた時は餡子が効くわ〜」とか言いながら。いや〜、体力あったな。今はもう無理。笑


えっと、小学校の同級生ん家。(^^ゞ


140524-2.jpg
遠路はるばる運んできたのだろうから、やっぱ硬くなっているのよ。
でもこのエンドウ豆の存在感!たまらん。(^O^)/
ラベル:日常 外出
posted by あくろうす at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

バラが咲いたよ3_20140515



140515-3.jpg
パット・オースチンも花もちが良ければいう事ないけれど、短いのよね〜。

140525-1.jpg
昨年は残念な結果だったマダムピエールオジェも今年は沢山咲いてくれました。この春は強風にやられて咲く頃にボロボロになってしまったし、カップが浅かったり小さかったりで形の安定感はないけれど、やっぱりかわいい。

どんどん伸びるので、賃貸バルコニー栽培のわたしとしてはちょっと怖いけれど。笑
ラベル:植物
posted by あくろうす at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

つぶやき_20140511












posted by あくろうす at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

つぶやき_20140510














posted by あくろうす at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。