2016年05月07日

早春の花々

自分の覚書用も兼ねて、GWに帰省した際咲いていた花々など。
やっぱ、関東とは一味違うなーと思う。(^_^;)

今回の帰省は雪が降ったりで寒いのなんの。

クロッカスとかヒヤシンスとかが咲いて、ああ春が来たんだなぁと喜ぶのが定番。
160501-1.jpg
クロッカスとムスカリ
160501-2.jpg
ヒヤシンス

スイセン各種
160507-09.jpg

160507-10.jpg
スズランスイセンかわいい
160504-06.jpg

160507-07.jpg
クチベニスイセン
160501-4.jpg

160501-05.jpg

160504-03.jpg
結構種類植えているものだ。

カタクリ
160501-06.jpg
どこから飛んできたのか、今年はキバナカタクリが仲間入り。
160507-2.jpg
色が違う蕾がついて、咲いてみたら黄色いんだもの。笑
160507-3.jpg

これもどこからか種が飛んできた物らしい。
160503-04.jpg
調べてみたけれど、在宅中には花が開ききらなかったので今一つ確信ない。イチゲかなぁ。
実家の庭は、どれが育てている花でどれが雑草なのかわからない。笑

160503-01.jpg
ニリンソウ

160501-08.jpg
ショウジョバカマ

160504-08.jpg
スズランの芽

160501-09.jpg
チオノドグサ(ユキゲユリ)…か?

160504-07.jpg

160501-10.jpg
プリムラ?

160504-02.jpg
ホトケノザとか、その類。

160504-01.jpg
シバザクラ

名前不明。調査続行。
160503-02.jpg

ここまでは草。スイセンを除いてだいたい10センチあるかないか。グランドカバーだね。
春先の花は低いなぁ。

ここから木。
160507-1.jpg
チシマザクラ

160507-4.jpg
セイヨウミザクラ
いわゆるサクランボ。品種はナポレオン。
やっと一輪咲いたよ…。

旭川の桜の開花宣言は5/3で翌日には満開との事でしたが、実家のはなかなか咲きませんでした!
我が家のチシマザクラの開花宣言は5/7。旭川の標本木はエゾヤマザクラで、チシマザクラの方が咲くのが早いそうだけれど。
ウチって寒いのですかね。(^_^;)

160507-11.jpg
ボケ
これもやっと咲いた一輪。

カタクリは帰るころには終わっていたけれど、他はどれもやっと咲き出した所なので咲いていてもせいぜい一輪とか二輪とか。GW中に見頃を迎えたのはスイセンくらいかな。

160501-11.jpg
オンコ(イチイ)
昔から身近にある木だけれど、実はともかく花って意識したのは初めてかも。

160503-03.jpg
ヒノキの類だと思う。
ちょっと触れたら花粉がぶわっと散って、変な声が出た。(^_^;)

ラベル:植物
posted by あくろうす at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。