2012年02月02日

苦い目薬

ドライアイが酷くて、もう何年も病院に通っています。

昨年からジクアスを試していたのですが効果があまり芳しくなく、先週から新しいお薬を試しています。
120128-1.jpg
ムコスタ点眼液。
今年新しく発売になったお薬だそうです。出ると言われてから何年かたったため、某薬剤師さんのブログで「出る出る詐欺」と言われていたのには笑いましたが。

この目薬、胃薬と同じ成分を使っているそうで、地味に、結構苦いです。いや、飲みませんが。
目と口が繋がっているという事実を、身を以て感じているところです。(^_^;)
点けた後視界が真っ白だし。

かなりデメリットありますが、それでもこれで効果があるのなら。
ドライアイも酷くなると結構痛いんですよ。目にすり傷がある状態で、空気が沁みて常に痛い。
満足に目が開けられません。

たかがドライアイ。
されどドライアイ。

ラベル:日常
posted by あくろうす at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。