2014年01月18日

プリン三昧_20140117



140117-1.jpg



うっふぷりんはカラメルが硬いです。スプーンで掬うとゼリー状の断面が層になっています。
お昼ねプリンは、最初一口目甘くないと思った。二口目から甘かった。…あれ?
たまごまるごとぷりんは、プリンそのものは砂糖も何も入っていないのだけれど塩っ気があって、食べ終わったらカラザが口の中に残っていた。本当に、まんま卵だねぇ…!

基本的にわたしは非焼きプリン派。
滑らかさはお昼ねが、味はうっふぷりんが好みだった気がする。(←気?汗)
しかもうっふはぷっくりとした容器がこれまた好み。笑。

正月帰省で夕飯が生ちらしの日に自分の胃袋の120%も食べてしまい、胃痛にみまわれながらも「プ、プリンが食べたい…!」とか懲りない事を言っていたのだけれど、うん、やっと達成!
満足。笑
ラベル:日常
posted by あくろうす at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。